食べていないのに太る2つの理由。食事制限ダイエットの落とし穴

食べていないのに痩せない人はいると思います。
小食なのに痩せないどころか太ってしまう人。

なぜ痩せないかというと食べないから痩せないのです。
これはダイエットにおける落とし穴です。
もちろん食べすぎはいけないですが、痩せる為にはある程度食べることも重要になってきます。

食べなさすぎると基礎代謝が下がって脂肪を貯めこむようになるので太りやすい体質になります。

それと小食では脂肪を燃焼するための栄養素を食事から取れないからです。
どうしても栄養を取る為にカロリーを取ることに抵抗がある人はマルチビタミンを利用することをおすすめします。
ネイチャーメイドの大粒の錠剤マルチビタミンはかなりいいですね。

脂肪や糖を燃やしたりする為にはビタミンBが重要になってきます。

サプリメントを飲むか飲まないかではかなり結果が違ってきます。

食べていないのに太るもう一つの理由は便秘になるからです。

食べないと腸の蠕動運動が促されないので便秘がちの体質になってしまいます。

排泄されない分は溜まっていくので、食べていないのに体重が落ちないということになります。

便秘を解消するにはインスタントのようなものではなく、

ある程度しっかりした食事をして程度に身体を動かすということが重要です。

そしてサプリメントを上手く活用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました